2017年04月11日

いろいろ

・始めて Etsy を使って買い物してみた。
着物の生地のようなものでできているオリジナルスカーフピン。

201704_05.jpg

本当にスカーフを留めるために と思って買ったのだけれど、それだけで花が鮮やかなブローチピン。
日本から送られてきたもの。日本の人は応対も丁寧だね。
手作りの一品も、世界中から探せちゃう。
見ているだけでも楽しいので最近はまってます。

・shutterfly で作ったフォトブック
思っていたよりもずっとずっといい仕上がりでした。クーポンがある時に作ればお得。デジタルで画像を保存しているのもいいけれど、手に取れる形にすることはもっと楽しめると思ったので、これからは気に入ったものは印刷したいと思います。

・それから、少し前に書いた Cooling Pillow 。 いい!
使う前に冷蔵庫で冷やすこともできるけれど、しなくてもヒンヤリしています。
頭寒足熱 で寝るのは本当にいいみたい。
暖かくなってきたからそろそろ必要なくなってきたけれど、布団乾燥機で布団は暖かくしておいて、そして枕には Cooling Pillow を置いて頭を冷やす。そうするとすぐに寝てしまいます。

・長いこと大事にしていた花瓶を割ってしまいました。
結婚祝いで頂いた花瓶。洗っているときにコップにぶつけてしまい、その安いコップは何ともなかったのに花瓶は欠けてヒビが入ってしまいました。大事にしていたものとの突然のお別れ。なんかさみしいな。
今までありがとう。

・今年の紫陽花
葉っぱが広がってきました。小さい蕾がつき始めています。
ほったらかしだった鉢だけど、ちゃんと生きてます。

201704_07.jpg
posted by Y at 07:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

ビートルズ Tribute band

ビートルズの Tribute コンサート見に行った。
必ずしも同じバンドではないけれど、ダウンタウンにある劇場にだいたい毎年ビートルズのバンドがくる。そこはそんなに大きくない会場なので それもいい。

数年ぶりの3回目。前に見たのと同じバンドなのだけれど、出演者は同じとは限らない。
今回ジョージ役だった人は、以前に見たコンサートではジョンだった。別のバンドでリンゴとしてドラムを叩いているのも見たことがある。だいぶ前に見たバンドのプロフィールでの担当はジョンとなっていたと思うけれど、何でもできるんだ! でも、たぶん彼がジョージをすることはあまりないんじゃないかなと思うので、今日のステージでは 私はかなり貴重なものを見てしまったんだと思う。(そんなこと気づいてもいない人はたくさんいるだろうけれど。)

同じミュージシャンだけど、これまでにジョン2回、リンゴ1回、ジョージ1回 見たことになる。
リンゴで登場した時も少しびっくりしたけれど、今日のほうがもっとびっくり。
本来のジョージ役の人がこなかったから、そのかわりなんだろうと思うけれど、誰のパートでも演奏できるなんてすごい。少し調べてみたら、もともとはドラムから始めている人だった。それからギターをはじめたらしい。そしてもちろんビートルズにはまったそうな。

なんか とってもかっこよく見えた。
ただ、今回はジョージの歌のソロはなかったけれどね。

ビートルズの Tribute いくつも見て思うことは、バンドはみんなつながってるんだね。メンバーの貸し借り(言い方が変だけど)はよくあることなのかも。確かにビートルズの4人を演じればいいのだから誰が誰を演じてもいいと言えばそうだから。それでも個人の差は(演奏も見た目も演技も) はっきりとあって、見ていてすごいと思う人とそうでない人はやっぱりいる。ミュージシャンだけど、似せる ということを考えるとアクターとも言えるし。

なんであれ、ビートルズ大好きな私にとっては、一生懸命ビートルズな姿を見せてくれる人が一番いい。
コンサートであまりやらない曲(一般的には有名でないもの)をいくつかやってくれたのも楽しかった。
有名なバンドもいいけれど、そうでなくても楽しめる。
また来年あったら行こうかな。
posted by Y at 17:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

防犯を考える

ちょっと前のことだけれど、裏庭に知らない人が侵入した。
木戸が開く音がして、そのあとドアを開けようとする音で気がついた。そっと様子を見にいくとガラス窓から見知らぬ自転車が外のテーブルに立てかけてあるのが見えた。うちのじゃないし、そんなところに置かない。
誰かがいるんだ・・・。 まだ日が高い午後4時くらいのこと。

次の瞬間、黒い大きな犬の顔が見えた。
犬を連れている。犬は優しそうな顔をしていたけれど、そこに犬がいるということ自体おかしなことなので、人がそこにいると確信した。そして窓から見えない死角ぎりぎりのところに人の腰辺りが見えた。
まだ明るいせいか、それにうちにいる犬たちが吠えだしていたこともあり、怖いという気持ちにはならなかった。それでもすぐにドアをあけて外に出るようなことはするべきではないと思い様子をうかがっていると、家の中の気配を感じたのかすぐに木戸をあけて出ていくのがわかった。

いなくなるのを待って外にでて、木戸をあけてそっと外の道を見ると、自転車に乗り、つないだ犬と一緒に走り去っていく後ろ姿が見えた。髪が肩くらいのアフロの赤っぽい色でキャップをかぶっていた。足がほとんど見えるホットパンツの女の子だった。慌てている様子にも見えず、何もなかったような雰囲気のまま消えていった。

例えば ホームレスの人が、ちょっと休む場所としてそっと入り込んだ というのではなさそうだ。
僅かな時間 裏に入っただけだけど、間違いなく家のドアを開けようとしたから。

その少し前に、私は数ブロック離れた交差点にあった張り紙を見ていた。
自転車に乗る姿が映された写真。若い子なのはわかったけれど、男の子なのか女の子なのかよくわからないような防犯カメラからの写真で、”この辺りに現れている空き巣なので気をつけてください。” というものだった。その時は、なんとなく見ただけの張り紙だったけれど、それを思い出した。
髪や帽子や雰囲気。そして自転車。断言はできないけれど、その子と思われた。

女の子だった。若い女の子だった。
あとでもう一度張り紙を見に行くと、やっぱり雰囲気はとても似ていた。

大胆なことをするものだ。
確かに一般的に盗みに入るのは、人がいない昼間。多くが白昼堂々とやられてしまう。数年前に近所の家は引っ越しを装ったトラックで、留守の昼間にいろいろ持っていかれてしまったことがあった。犯人と出くわして、怖いおもいをしたり怪我をしたりするよりはましだけれど、空き巣も困る!
アラームなど設置しておくことはやはり役にたつことがあるかもしれない。
うちは犬が吠えるから、それも大いに役にたっていると思う。それでも何をしようとも完璧なことはなく、運が悪ければ被害にあう可能性がないとは どこの家だって言えない。

どうしてそんな事するようになってしまったのか、あの子にも理由があるのだろうけれど、一緒に連れられていた犬のことが気になってしまう。空き巣のお伴なんてかわいそうだ・・・。

201704_04.jpg
「防犯は僕らに任せて!」 by うちの若い衆。

若い犬は音にとても敏感。だから何かおかしな音がしたら吠えまくる。
うちの最大の防犯係りをしてくれている。
よろしくお願いしますよ。

それから、同じく防犯係りもしているおじいちゃん犬の数か月ぶりの血液検査結果。
ほぼ現状維持で、一部数値が改善だって!
薬の量とか合っているようで、咳こむことも減ったし調子はまずまずいいと思う。
散歩も好きだし食欲もばっちり。のんびりな生活だけど、こんな感じで元気でいてほしい。

なんだかんだで、防犯カメラをつけること考え中。
posted by Y at 05:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

春らしい週末だった

盆栽。

201704_02.jpg

ちゃんと長生きしてください。

201704_01.jpg

そして、面倒をみる人間が枯らしてしまうことがありませんように。
posted by Y at 04:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

いよいよ春

201704_03.jpg

ミノムシ?

人が泊りに来るので掃除中!
動物いると大変。
週末は楽しくなりそうです。たぶん。
posted by Y at 03:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする