2017年12月05日

12月

卵1つ用フライパンをもらった。
とってもいい。日本で買ってきた小さいフライ返しでばっちり。

201711_13.jpg

同じ日、母親の誕生日にラインのスタンプを送ったらちゃんと使ってくる。なかなか素晴らしいと思う。母親の名前が入っているかわいい動物のイラストスタンプ。そのスタンプを使う相手は私くらいしかいないようだけれど、それでもいい。子供のよく目で見ているかもしれないけれど、年のわりにはなかなか頭の中が若いと思う。とは言え 年を思えばやっぱり "おばあちゃん" だ。
いろいろ考えると不安はあるけれど。

おばあちゃん と言うと、近所に住む90代の知り合いのおばあちゃんが引っ越す。
なんか少しさみしく思う。近くに住む、おばあちゃんの娘さん夫婦と時々話をするのだけれど、何かにつけ親の面倒をよくみている。近くに家族が住むということは、とても頼りになることなんだろうなと思う。

年末か年始か・・・義父母も引っ越しの予定があるので、クリスマスのプレゼントは先送りにしようと思っている。次の引っ越し先が義父母にとっては最後の家になるのかもしれない。マイナスに考えているわけではないけれど、人間の時間にはやっぱり限りがあることを感じざるをえない。必要な助けを得られる環境に住むことはきっといいことだと思う。先を考えての引っ越しなのだ。
今年、義父母はハリケーンの被害を受けた。とても大変な年であったと思う。

自分の老後のことを真剣に考えるのは、まだ早いと思いたいけど、もうそうでもないということを年々強く感じている。それでもまだ時間はあるんだと どこか漠然と思ってもいて、大切に過ごさないといけない時間を、実はかなり無駄にしていることに目を伏せて、私は今、何となくで生きている。

今年一番悲しかったのは、犬が死んだこと。
今年一番うれしかったことは、息子が緊急入院する騒動があったけれど、大したことなく済んだこと。
病気も困る。怪我も困る。とにかく元気でいてくれないと本当に困る。
みんな。みんな。
願うのはそれだけだ。

これは余談。
12月に入って、オンラインショッピングも慌ただしくなる。
50%off 60%off 70%off.... と、値引きされてく。
送料無料とか、とにかく買わなきゃいけないような気持ちになるけれど、いらないもの買わないように気をつけよう。
posted by Y at 06:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

Low Carb

日本でローカーボのパンを少しだけ買ってきたけれど、もう食べてしまった。
粉から自分で作るのではなく、出来上がっているものが欲しくてこっちでも探してみた。
試しに、セサミブレッドとベーグル、それからパスタをオンラインで。

201711_12.jpg

ベーグルをひとつ食べてみたけれど、私は十分美味しく食べられる!
だけど近くでは買えない。いや、私が知らないだけであるかもしれない。

日本で受けた人間ドッグの検査結果がメールできた。
ほぼ当日に聞いた結果内容の通りだけれど、一部基準数値が変ったようで、今までOKだったものが基準値に入らなくなって赤がついているものがあった。とりあえずは気にしなくていい範囲のようだけれど。
検査も、必要のない不安を煽るとしたら考え物。でも、その線引きは素人にわかるわけない。かと言って、人間の体は人それぞれという部分もあるから、やっぱり時々は検査して 自分の体の変化を見ていきたいというのが私の今のところの考えかな。これからも糖質制限を基本に、ぼちぼちでがんばりまーす。

だけど、こっちで医療機関にかかると言葉の問題がね〜。
こっちで老いるのはそれだけでストレスがあるな〜。

それを考えると帰国しかないということになるけれど、
それも簡単には決断できない〜。
どうしたらいいんだ〜〜?!
posted by Y at 16:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

昼に外を歩けば

昼、ダウンタウンで待ち合わせした。
歩いて30分弱というところ。

途中 大学の校内を通り抜ける。
そこは週末に歩くことはあっても平日はあまり歩かない。
当たり前だが大学生だらけ。人だらけ。若い子だらけだ。

今日は少し気温が低めだからジャケットは必要だと思うが、そこはさすが若者。
なんとビックリのタンクトップのへそだしお姉さんがいた。おまけに羽織った上着も片方の肩を落としてひっかけている。髪が真っ青な男の子もいた。考えられないくらい鮮やかな青い色だった。

待ち合わせ場所。
私が腰かけていたところの道の反対側に自転車が2台停めてあったのだけれど、そこにやってきた 明らかにちょっと挙動不審な人が、その鍵をかけていなかった自転車を引き出して乗っていこうとするのが見えた。どう考えてもその人の自転車じゃない。すると反対側の店の中から学生が飛び出してきて、その人から自転車を取り戻した。あっという間の出来事だった。
自転車を持って行こうとした人は何事もなかったようにその場を離れ、取り戻した学生も大騒ぎするでもなく、元の場所に自転車を置いた。

水曜日の昼だけれど、クリスマスツリーの飾られた町の中央は子供でいっぱいだった。
付き添いらしき大人がいたからフィールドトリップかな。
天気がよくて気持ちがいいけれど、ツリーは昼間見るより断然夜のほうがいい。

オフィスビルの陰に隠れたところにあるスターバックスに行きフラットホワイトをたのんだ。
メニューのトップは、今やフラットホワイトだ。
帰国したときに、友達にさんざん勧めてきたフラットホワイト。
フラットホワイト、フラットホワイトと、くどいけど・・・
日本でもじきに誰でも知る名前になるのだろうと思う。
どうかな。

201711_10.jpg

やっぱりダウンタウンはおもしろいね。
posted by Y at 07:21| 日記 | 更新情報をチェックする