2008年10月30日

インプラントの続き

歯を抜いて、
そこに移植した骨が数ヶ月たって落ちついたので
土台を埋め込むインプラント処置をしてきました。

ボーングラフト(骨移植)のあと、
9月のはじめくらいのCTのチェックで、
そろそろ土台を入れることができる状態になっていたのですが、
サイナスリフト(副鼻腔を持ち上げること)の必要があるので、
その処置などの説明を聞く予約をしたりして(納得がいかないと怖いから)
実施日がだいぶ後になってしまったのでありました。

麻酔を打ったあと、
ドリルのようなもの? 金槌のようなもの?いろいろ使ってました。
押されたりするのはわかりますが痛みはなく30分くらいで終わりました。
先生と助手の先生が、てきぱきと作業してくださいました。

inplant2.jpg

写真はクリニックで埋め込んだ直後に撮った様子を
デジタルカメラで撮らせてもらったもの。

2週間くらいあとに抜糸して、土台が骨と馴染んで落ち着くまで、
これからまた数ヶ月待つことになります。

抗生剤(1週間)と腫れを抑える薬(3日)、
痛み止めとマウスウォッシュが処方されました。
前回は麻酔が切れたあと、傷み止めを2日くらい飲んでましたが
今回はあまり痛くないです。

最後にクラウン(実際に見える部分の義歯)をかぶせてできあがるのは
春の終わりか初夏くらいの予定です。
最初は、年末か年明けくらいに全て終わるのかと思っていたけれど、
まだまだ・・・だいぶ予定が先になりそうです。

ねこ暮らしのほうの録音、今日はできませんでした。


<インプラント関連過去記事>
2. 2日過ぎました
1. 歯を抜きます
posted by Y at 14:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする