2017年03月28日

Selfie Stick

ちょっと欲しいと思いつつ、でも何となく 使えるか〜?と思いつつ
今まで持っていなかったセルフィスティック。
もう、やたらあちこちで見かけるし、誰が使っていても恥ずかしくない時代になったように思うので購入。色々あって迷ったけど、初めてのものは Bluetoothではなく、ワイヤーのほうを選びました。
その分かっこ悪いと思う人もいるかもしれないけど、そんなに気にならないかな。

201703_25.jpg

201703_26.jpg

大きさも重さもデザインも気に入りました。

ただでさへ、出かけるときはカメラ関連の荷物が多いのに、また増やしてしまった。
いつも思うのは、手が、もう数本欲しいという事。
posted by Y at 05:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

ふたつの気持ち

切り花なんか、珍しく買っちゃった。

201703_24.jpg

息子とガールフレンドが水族館デートのあとでうちに寄り、夕飯を食べて帰っていった。
メニューは、昨日のうちに肉を3パウンド煮込んでおいたビーフカレーとサラダ。
そしてケーキとアイスクリーム。
お子様メニューだけど、事前に用意しておくにはカレーは簡単でいい。

若い女の子が来ると、なんとなく華やぐ感じ!! 
普段 おじさん、おばさん(私も含め)ばっかりで、あんまり若い人と接する機会はないからね。
犬も猫もいっぱい遊んでもらって、楽しかったはず。
私も楽しかった。
こういう時間を、幸せ と感じていいはずだけれど・・・


昨日の夕方、ファーストフード店で、若い女の子に急に声をかけられたのだけれど、車で寝泊まりをしているシングルマザーだと言う。連れている子は無邪気に走り回っていたけれど、その若いお母さんの表情はとても疲れていて目もうつろだった。なんて表現したらいいのかわからないけれど、彼女のどこを見ているのだかわからないような表情は不安げで、途方に暮れているのだとわかった。
突然私の目の前に現れたのは、「子供に何か食べさせたいからお金を下さい。」と、見ず知らずの人に言わないとならないような状況にいる若い女の子だった。 お母さんだけど、まだ女の子という年齢の子。
わずかばかりのお金を渡したけれど、それ以外に何ができたんだろう。
受け取るとすぐにその場を立ち去ってしまった。後姿が一瞬で消えてしまった。

シェルターとかに行くだろうか。親とか友達とか頼れる人はいないのだろうか。
しばらく気になって仕方なかった。
若い女の子の苦しそうな顔なんて、できることなら見たくないね。

時々、そういう場面に出会う。特に 女の人や、とても若い年齢の子をみると本当に辛くなる。動物を連れている人も多い。たいていは紙にメッセージを書いて寄付を乞う人が多いけれど、直接声をかけてくるのは余程のことだったのだろうと思う。自分がそういう状況にいないことは、どれだけ自分が幸せかということにも思い至るけれど、とても辛くなる。私は今日はとてもよい1日を過ごせたけれど、昨日のあの子達はどうしているんだろうかと申し訳ない気持ちになる。あの子だけじゃない。困っている人はたくさんいる。

だからと言って、今日は楽しかった と、思ってはいけないわけではないだろうけれど。
今日は、間違いなく私は幸せな時間を過ごしたんだし、そう感じることは間違いではないけれど。

心の底から楽しかった とは、
どんなときも決して思ってはいけないように日々感じてしまう。
そんなふうに考えるのはおかしいと思うけれど、そういう人もたくさんいるに違いない。

でも、それも、自分のことだけを考えている心の裏返しなのかもしれない。

ずっと考えるわけではない。
だけど ずっと心の中にある。
幸せな時に悲しくなる気持ち。

posted by Y at 03:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

NETFLIX オリジナル

竹中直人さん主演の 野武士のグルメ を見ています。
こういう食べ物に関わるシリーズドラマって日本の作品では時々みますが、なんかほんわかしていい。

食べ物にこだわるドラマって、アメリカの作品ではあまりないような・・・。
ほとんどないような・・・。
ある?
日本らしいといつも思います。

そして、竹中直人さん大好き!
最後に流れる曲は竹中さんが歌ってる。
歌もうまいね。


posted by Y at 05:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

ねこ写真

201703_23.jpg

shutterfly のフリープリントが届いた。

フリークーポンがある時に少し大きめに印刷。8×10
ねこ写真をあまり撮らなくなってねこ暮らしのサイトをやめてしまっているけれど、
一番よく撮るのは やっぱりねこといぬ。

デジタルでもいいけれど、たまに印刷してみるのもいいね。
posted by Y at 10:08| ねこいぬ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬がおやつをもらう

集合住宅用ポストの小包入れは数が限られているので、それに入らない分は郵便局の配達の人が直接玄関に届けにきてくれることがあります。

今日は昼過ぎにチャイムがなって、犬が吠えて大騒ぎ。
うちのエリアを担当する人は犬好きらしくて、飛び出してきた犬にいつもおやつを与えてくれます。
郵便配達の仕事をしていたら、犬がいる家に行くことも多いと思うし、犬用のおやつを持って歩く人は他にもいるのかもしれませんが、とにかくうちに来る人はいい人でありがたいです。

二匹ともワンワン吠えていたくせに、ちゃっかりおやつをもらって静かになります。
前にもらったことを覚えているのかな・・・。
posted by Y at 06:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする