2017年04月25日

週末は

201704_12.jpg

ぐっすり寝てしまうと、こんなふうになる。
だらーっと。
ねこの魅力はこういうことかも。

週末に採血に行ったら、今回は試験管みたいなのに5本もとったからなのか、そのあとの1日が眠くて眠くてあくびばっかりでした。採血したことは関係ないかもしれないけれど、あの眠気は異常。歩いていても寝そうだったから。昼間にくらくらと眠くなるなんて・・・。
そして息子の誕生日(もう大人だけど)を餃子で祝いました。

201704_14.jpg

201704_13.jpg

We all live in a ....
プレゼントだけど、私が買いたかったもの。レゴ最高!

今月は、ここをあまり更新しないまま時間がどんどん過ぎてます。
毎日更新したり、間が開いたり、波があるのが私のブログかな。

写真好きな日本の友達が、週一くらいの頻度で お互いの自信作?を見せ合うのはどうかと提案してくれたので、少し前から始めました。私の長年の友達の中で、一番魅力的な写真を撮る人だとずっと思ってたのでちょっとした楽しみができました。私も、なにか工夫しないとな〜 と、やる気も少しでたかも。
それで、三脚が壊れかかってたので、前から欲しかった一脚に、必要なら自力で立てる3つの足がついているものを買いました。
セルフィ―スティックも、まあまあ活用中。
やっぱり写真を撮るのは楽しいなと思います。
posted by Y at 10:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

ばら

201704_10.jpg

201704_11.jpg

雨が少しぱらつく日曜の午後、バラ園に行きました。
背の高い大きな花がいっぱいありましたが、まだ蕾の状態のものも多く、これからしばらくの間楽しめそうです。今日はイースターだからか、天気があまり良くなかったけれど 人が思ったよりたくさん来ていて、園内でエッグハンティングをしている家族も見かけました。

201704_09.jpg
posted by Y at 14:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

毎年くりかえす

6年。
若い頃一緒に働いた同期が亡くなって6年が過ぎた。
そして、おじいちゃん犬の飼い主だった友達も亡くなってもうすぐ丸6年になろうとしている。
ほんの数か月の間に2人ともいなくなってしまった。

5年。
もう一人友達を亡くして5年。

春はざわざわする。
みんな、同じような季節にいってしまった。

それでももう、彼女たちのことを考えても のたうち回るほど苦しくなることはない。
だけど、思い出す。 この時期。
当時のメールのやりとりを整理した。いらないものを捨てた。
やっと。

人が死ぬってことは、ほんとうに大変なこと。
思い出して悲しんでも意味はなく、思い出すなら楽しかったことにしよう。

だけど、楽しかったことを思い出してみても、涙がでそうになる。
人間って、面倒くさいね。
posted by Y at 09:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

バラの季節

201704_08.jpg

道を歩いていても、やたらとバラが目につくようになりました。
バラの季節のはじまり、はじまり〜。
posted by Y at 02:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

人間も動物も

おじいちゃん犬の様子が時々おかしくなる。
自分が自分でないような、何かに怯えているような、心も体もここにあらずみたいな様子をみせることがある。明らかに不安げな表情だし、体もあまり動かそうとしなくなる。ただじっとしている。私のことも わかっているのかわかっていないのか?と思うくらいいつもと違う様子。一言では表現できないけれど、一時的にぼけてしまった という状態なのかもしれない。年がら年中振っているしっぽを丸めてしまって降らなくなると、あ、これは少し変だな と思う。間違いなく何か体のバランスが崩れてる。
最初に見たのは1年くらい前かな。
今のところ数か月に1回くらいだけれど、半日から1日くらい続くことがある。

部屋の隅に行ってじっとしている。呼んでも来ない。
いつもならご飯の時間になると、吠えて催促するくらいなのに、まったく吠えない。
とにかく不安げにじっとしている。
散歩も行かない。ご飯はなんとか食べたけれど、とにかく動きがぎこちなくなる。
昨日1日そうだった。

今日は元に戻った。 と思う。

先日の血液検査では特に大きな問題はなかったけど、少しずつ老いていってることは間違いない。
年も年だし、いろいろ起きても不思議はないけれど、人間も動物も同じだね。
だんだんに老いていくわけだけれど、
自分がわからなくなる としたら、それはかなり不安だと思う。

老いって階段のようにくるでしょ。時々、がくっと一段降りて、そのあとしばらくは平行線みたいな。
できれば段差のあまりない階段をゆーっくり降りていきたいものだけれど。

がんばれ〜!!
posted by Y at 06:18| ねこいぬ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする