2017年09月15日

日本からの写真

201709_02.jpg

一足先に日本に行っている息子から届いた写真。
前回 改修工事中で行けなかった姫路城。
いいな。私も行きたいけど、たぶん無理だ。

201709_01.jpg

ここはとても気に入ったようで、再訪の龍安寺。
金閣寺の写真と一緒にきた。
京都いいね。
posted by Y at 04:17| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

更新作業

Permanent Residence Card(グリーンカード)の10年ごとの更新の時期が来ていて、失効する半年前からできるのだけれど、早くやらないとやらないとと思いながらもやらずにいて・・・・

やっと最初の手続きをした。
検索すると、”更新手続きをした” という内容の記事を探せるので 何をすべきなのかは把握できた。10年に一回のことなので、もう何もかも最初からスタートって感じ。指示に従っていけば難しいわけではないけれど、USCIS (US Citizenship and Immigration Service) でアカウントを作るところから始まってかなり時間がかかってしまった。
オンラインでも郵送でもできる。

オンラインで届けでる場合でも、一度にやらなくても、その都度保存して1か月以内に終わらせればいいようになっていた。当然のことながら、本人確認が細かくされる。ひとつひとつ入力すべきことに答えていき、最後にグリーンカードの表裏をスキャンしたものを送信すればお終い。かかる費用(今回は 540ドル)を支払い、次は写真と指紋をとるために 実際に出向くアポイントメントの指示を待つことになる。

とりあえず ここまでできてホッとした。
それでも10年前のことなんか忘れてしまっているから、また今回の届け出の流れも忘れてしまうと思うけれど。


9/11 あれから16年。
あの日の朝のことは今も覚えている。ニュースを見た朝のこと。
どんなに時間が過ぎても忘れないこともあるね。
posted by Y at 07:24| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

週末

ハリケーンのニュースで過ぎた週末。

人間の力でどうすることもできないことは、
うまく避けて、うまく逃げて、うまくやり過ごすしかない。

誰だって、どこで何が自分に起きるかなんてわからないのに、自分には大きな災害は起きないんじゃないかと漠然と思っている。それが間違いなのだと実感しわかるのは 本当に何かが自分に起きた時。

それでも、いつ来るかわからない恐ろしい "何か" をずっと心配ばかりしていても生きていけない。

フロリダの Southernmost point という場所のライブカメラを長いこと見ていて、そこに居るような気分になってしまった。来るか、来るか、と 離れたところでハリケーンの様子を見ている。ここのところ、テキサスを襲った HARVEY に続いてアメリカはハリケーンのことばかり。
今回のIRMA。進路がある程度予測できるから、数日前から報道が始まっていた。
被害の予測もできるからこそ 多くの人がそれに備え、そして避難していた。
すごい数の人。

現実なんだけれど、壊れた家を見ても、道が川になっても、そこに自分がいるわけではない。
その場にいる人の 本当の気持ちがわかるだろうか。

もし、何か起きてしまったら
現実を受け入れ、前向きに考え、気持ちを切り替え、次に進む。

それが そんなふうに簡単なことならね・・・

簡単じゃないよ。
それが答えだとわかっていても、そんな簡単にはいかない。
私はできない。  想像すらできない。
災害にあった人のことを考えたなら、
私の悩みなんか 吹き飛んでしまっていいようなことばっかりだー。
posted by Y at 15:05| 日記 | 更新情報をチェックする